気分上々~tentenが行く~

日々の出来事から韓国ネタを気分上々↑↑で..
2017년 06월
<< 05 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 07 >>

 -information-

お久しぶりで~す、気が向くままに更新・・(苦笑)

ご訪問有り難うございます^^ 방문 고맙습니다
☆本ブログに不適切なコメント・TBは削除させて頂きます.. 미안해요


from.tenten
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                                
スポンサー広告 |permalink
90日、愛する時間
2006年に韓国で放送されてたドラマ。

最初、私の中では、タイトルそしてあらすじを知る限り
何となく...お、重そう...おもしろいんだろうか?....と
躊躇ってしまった為に、視聴に至るまでに時間がかかったドラマです

けれども...けれども!

        

                 「90일、사랑 할 시간」 

あらすじは..
 突然、余命宣告3ヶ月の宣告を受けたヒョン・ジソク(カン・ジファン)は、9年前に別れた彼女、コ・ミヨン(キム・ハヌル)の事が忘れられず、ミヨンに会いに行く..
 後3ヶ月の命と宣告されたジソクにとって、一番の心残りだったのがミヨンだった。 しかし、ジソクにはチョンラン(チョン・ヘヨン)という妻が居て、ミヨンにも献身的な夫、テフンが居た。 
 9年を共に過ごしてきた夫、ジソクに裏切られ、残りの3ヶ月間をミヨンと過ごしたいといわれたチョンランは、自分の存在価値を問い詰める。
 ミヨンもまた9年前に自分を捨て、いきなり去ったジソクとの再会に戸惑いを隠せずに居た。 自分だけのために尽くしてくれる夫を裏切れないと思う一方、ジソクの父親が自殺したことも知らずに「捨てられた」とだけ思い込んでいたミヨン。 だが、次第にジソクの愛を信じ始める...


その視聴の感想は..

*注意!READ MORE..をクリックすると音楽が流れます

                                
一言..思ってた以上にグッと来ました。
このドラマ予想通り泣けマス

ジソク(カン・ジファン)とミヨン(キム・ハヌル)が出会う、高校生時代からの淡い初恋から始まって行きます
結局、2人の恋は何だかんだで終わり..
そうよくある感じの展開。
でも、ドラマの流れとしてはスムーズで
最後まで丁寧にストリー背景が描かれてる感じで分かりやすい..

ジソクは自分の余命をミヨンと過ごしたい..
「なんて勝手なンだろう」
正直そう思っちゃいます、
9年も時が経ってるんだから..

ジソクもミヨンもお互い家庭がありながらも、結果非論理的でもある行動を取るわけだけど、設定が主人公が死んでしまう前提だからか、よくある不倫ドラマのあのドロドロ感は無く、登場人物のそれぞれの立場と気持ちの葛藤が伝わって来る....それはそれで....切ない。

いつの間にか見終わった時には
「なんて勝手なンだろう」
そう思ってた事すら忘れていました

ジソク役のカン・ジファン、このドラマで初めて見ました
最初、高校生役で登場した時はさすがに...ウ~ン --;
だけども、目は慣れるものなのか、魅力的に思えました

今まで見てきた韓国俳優サンにしては、
何となく声が高い感じがしますけど...(?) あの人なつっこそうな笑顔が好印象です。 思わず立て続けに「頑張れ!クムスン」「京城スキャンダル]...と頑張って見てしまいました(笑)
「快刀 洪吉童」が楽しみだ~!



躊躇することなく、人が勧めるモノは
とりあえず見てみる!これ教訓ですね


                
              90일, 사랑할 시간 OST 「Precious Love」





ドラマ&OST | trackback(0) | comment(0) |permalink
<< 癒しの地 | home | ジュンスカ~! >>
comment
write
管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
trackback
| home |
                                                                 




                                                                                   





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。