気分上々~tentenが行く~

日々の出来事から韓国ネタを気分上々↑↑で..
2017년 10월
<< 09 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>

 -information-

お久しぶりで~す、気が向くままに更新・・(苦笑)

ご訪問有り難うございます^^ 방문 고맙습니다
☆本ブログに不適切なコメント・TBは削除させて頂きます.. 미안해요


from.tenten
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                                
スポンサー広告 |permalink
太王四神記
リアルタイムで只今、視聴中....
MBC水木ドラマ 略して태사기(テサギ)..コト
 
               「태왕사신기」 (太王四神記)

そうです、そうです、あのヨンサマの。
この9月から始まって、今年の12月には日本で始まる
そもそも公開前は日韓同時放送?..みたいな話もあったのにね
       
             

毎週この時だけは9時頃からPCの前からスタンバイ
家事なんぞは後回し....
なんだかんだでハマっている私です

正直、ドラマの歴史もの?時代劇もの?..ッて苦手です
チャングム以来のきちんと見る時代ものです(笑)

先週で15話まで話が進みました。
正直、このヒアリング力では...(泣)
内容を上手く伝える事は出来ないンですけど


*注意!READ MORE..をクリックすると音楽が流れます

                                
ストーリーは..高句麗の王子タムドク(ペ・ヨンジュン)が19代王「広開土大王」となる過程を描いた壮大な歴史ファンタジードラマ。舞台は朝鮮半島の古代国家・高句麗(紀元前~7世紀)。
その昔、高句麗人が数千年待ちわびた王の誕生を告げる星が輝いた日、高句麗王室には二人の男子、ホゲ(ユン・テヨン)とタムドクが産声を上げる。隠された誕生秘話、愛憎を織り成す三角関係、神話時代からの因縁と運命に翻弄されるタムドク。タムドクは愛と正義を守るため、幾多の苦難を乗り越える。


ドラマっぽく無いッつうか、やっぱり前評判通りの
CGを駆使しただけの迫力はあります
戦闘シーンなんかでの矢が飛ぶ・馬が走る...etc
ンなの見たのは..私の記憶では
ロードオブザリング以来で...(笑)

確か4話くらいまでが、前世・幼少期の展開で..その後、前世の神話時代での話が絡んで来ます。そして、10話以降大きく話が展開して行って...
タムドクの亡き父の後、タムドクとキハ(ムン・ソリ)の間に生じた誤解、すれ違う愛と裏切りを感じるキハ..
結構、切なくって~、軽いストレス感じます(笑)

伝説の四神と神物。
15話で3番目の守護神「青竜」の
チョロ(イ・フィリップ)が登場したところ...「玄武」のヒョンゴは
10話で目覚めるが「白虎」のチュムチはまだ目覚めていないし
「朱雀」であるはずのスジニ(イ・ジア)も..
「朱雀」に関しては火天会のキハが神物を持っているようだけど?

気になってる事が幾つか..
え...っと、確か前世ではファヌン(タンドクの前世)の子供を授かったのはセオ(スジニの前世)で、でも今タンドクの子供を授かってしまったのはキハ...う~ん..ホントは朱雀の血をひくのはキハなの?
キハとスジニは姉妹という設定、幼い頃火天会によって両親を失い、生き別れに..
現段階では未だに、互いの関係に気づいていないし。

その昔ウンサ(チョロ)はセオに想いを寄せていたんでしょうか?
チョロがスジニに初めて会った瞬間と16話の予告....
なんかそれっぽいし.....う~ン、どっちにしても
今後の展開からは目が離せそうにも無いです。

1話は前世での出来事をヒョンゴが語る形で
進んでますけど、この語学力で字幕無しってのは
やっぱりキツイ....です。
歴史モノって、いくら現代語でやってても、わからない単語が出ても
想像力が働かず、ピン..ッと来ないですねぇ。
朝鮮神話も、イマイチわかって無いです。

取りあえず、今年のこの忘年会シーズン...
出来ることなら上手く避け~、水木はお家でこれを見続けよう..かと。

ペ・ヨンジュン...一時のヨン様ブームは落ち着いたように思いますが
このドラマ始まったら、また再発しそうです。

今まで幾度と無く韓国人から
「ヨンサマスキデスカ?」
と聞かれたけれど、なんだか次聞かれたら迷わず
「ハイ」
と答えてしまいそうです(苦笑)

恐るべし! ペ・ヨンジュン


                


ドラマ&OST | trackback(0) | comment(0) |permalink
<< またもや... | home | お好み焼き~! >>
comment
write
管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
trackback
| home |
                                                                 




                                                                                   





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。